整体治療は腰痛、肩こり、股関節痛に効果的






ずっと事務として働いてきた私ですが、最近になって「腰の痛み」を自覚する様になりました。

私は事務職として10年以上この仕事に携わっているのですが、数年前より「椅子に座ったり、立ち上がったりする時に違和感を感じる」と言うことが増えたのです。

 

 

椅子にずっと座っている仕事が、腰に負担をかけやすいと言うのは知っていました。私の仕事は事務なので、「私もいつか腰痛に悩む日が来るかもしれないな」とは思っていました。しかし、若いのと「特に痛みらしい痛みを感じたことは無い」と言う理由で、気をつけるということは一切ありませんでした。それが、良くなかったのかもしれません。35歳になる位から少しずつ感じる様になってきた腰痛は、36歳の今「感じない日は無い」と言う位酷くなったのです。かろうじて仕事に行くことはできているももの、「仕事をするだけで精一杯で、その他のことは一切できない」と言う状態まで落ち込みました。

 足のリハビリ

 

この状態でどうするか、まず私が始めたのが「運動をすること」です。事務職で腰に痛みがあるというと、多くの人が「運動不足」を挙げるからです。実際、仕事ばかりで体を動かす機会が極端に少なくなっていたことも事実。「体を動かせば、足のしびれが和らぐことがあるかもしれない」と思い、私は積極的に運動をすることにしました。それでよくなると信じていました。

 

 

しかし、実際に運動をしてみようと思っても腰の痛みが酷いですし、自宅でする運動なども「もしかしたら悪化するのではないか」と言う思いから積極的にすることはできませんでした。そんなことを考えている中でも痛みは和らぐことがなく、「どうしようか」と迷っている時に紹介されたのが整体院でした。

 

 

最初は「整体って何なんだろう」と不思議な思いばかりでした。私は接骨院に行ったことはありますが、整体にいくのはこれがはじめてだったからです。しかし、半信半疑で訪れた整体は、スタッフさんがとても丁寧に接してくれ、腰の状態まできちんと教えてくれたのです。腰の状態を丁寧に教えてもらうことができたのは嬉しかったです。「どうすれば治る」と言う方法まできちんと聞くことができたのも良かったです。「良くなるんだ」と思えたこと、それだけが救いでした。

 

施術はつい眠ってしまうほど心地いいもので、整体にかようことに苦痛は全くありませんでした。これなら続けて通うことができる、そう思うことができただけでも心強かったです。